• 20201015更新

     

    今年最後の

    TAハッピーカード

    ワンデーワークショップは、

    11月8日(日)オンラインで

    開催です!

     

     

     

  • ➡ 人を育てる現場で、何かプラスできないかな?

     

    ➡ 私の子育て、これでいいのかなぁ~?

     

    ➡ 今、一人で悩み中。

    ここから脱する方法無いかなぁ~?

     

    ➡ 自分って、何だろう?

     

    ➡ 一歩踏み出すきっかけが欲しい!

     

    ➡ 自分の「可能性」って、どういうこと?

     

    ➡ TAハッピーカードって、「なにそれ?」

     

    ・なんだか考えがまとまらない

    ・いつもの自分じゃない感じがする
    ・ちょっとしたことで、気持ちが上がり、下がりするなぁ~
    ・先行きが見えなくて不安だ
    ・職場を、働きやすい環境にしたい!

    ・簡単にイライラしたり、落ち込んだり・・・

  • コロナという言葉を耳にしてから

    今日まで、

     

    生まれて初めて!という

    経験を重ねて

    もうすでに8カ月が

    過ぎようとしています。

     

    外出しちゃダメ!

    お友達とふれあっちゃダメ!

    手はちゃんと洗って!

    うがいをして!

     

    多人数でお買い物に行っちゃダメ!

    映画も、美術館も、カフェも

    スポーツ観戦も、コンサートも

    みんなみんなダメ!

    ・・・・

     

    最初は、一つ一つに

    抵抗していた私達も

    いつの間にか

    「みんなで守る、みんなの命」と

    それら今までの「普通」を

    「しない」と受け入れて8カ月。

     

     

     

    💮💮よく頑張ってきました!💮💮

     

    でもさ、そのガマンって、

    私達の心に、気持ちに、

    マイナスの影響を生んでいるかも・・・

     

    頭じゃ、わかっているけど

    気持ちが・・・やはり、

    寂しいなぁ~とか、

    つまんないなぁ~とか、

    一人ぼっちィ~とか、

    ・・・・

  •  

    ここ数週間で、あの超~~暑かった夏も終わり、

    急に秋らしい気候になり、

    過ごしやすくなり、ほっとしています。

     

    やったぁ~!

     

    この秋の季節、

    ほんわか温かなものが恋しくなりますね。

     

    食べ物も

    冷た~~いモノから

    温かなスープとか、

    鍋料理とか、

    器によそったお料理から湯気が出るような絵が

    食欲をそそります(^^

     

    家族や仲間と一緒に

    鍋をつつく・・・・

    ダメです!

     

    そうなんです。

    今年は、みんなで鍋を囲んでの忘年会は

    控えた方がいいかもしれません。

     

    今年は、一人ずつの小鍋での

    こじんまりのお食事会で

    おしゃべりも少なめで済ますことが

    多くなりそうですね。

     

     

    仕方ないですねぇ・・・納得。

     

     

    という流れになってしまっている私達に

    気づいて欲しいのです!!!

     

    「本当は、~~~したい!

    でも、

    今は、我慢する。」

     

    この一連の

    人が健康に生きるためにとても大切な

    他の人との接触や会話

    できな状況であったり、

    我慢してしまっている状況が

    続いていることに

    気づいて欲しいと思いっています!

     

     

    TA心理学だけでなくても

    他の心理学でも

    恐らく「尋常じゃない」

    心理的に不健康な状況であることに

    気づいて欲しいと思い

    今日は、ちょっといつもとは異なる

    メッセージで始まっています。

     

     

    この「今までとは異なるやり方」や「我慢」は、

    コロナ禍においては、

    私達ができる最善の方法・手段です。

     

    私達が頑張っていることは

    とても、とても

    素晴らしいこと、大切なことだと思っています。

     

     

    でも、ここからです。

     

     

    心理的には、結構不自由さを感じ

    弱っている可能性は高いかも!?って

    見方もして欲しいのです。

     

    ということは、

    今まで以上に、

    心のケアが、大切であるってことです。

     

     


     

    仕事や家事、友人との付き合いで

    何かしら「きついな」とか、

    何かわからないけど「不快」「不具合」を感じたときに、


    ・「大丈夫だよ」
    ・「がんばってたね」

    ・「見守っているよ」

    ・「支援を求めてもいいよ」

    ・「あなたのどんな感情も受けとめるよ」

    ・「必要と思うこと、求めてもいいよ」

    ・「ありがとう」

     

    な~んて言葉を聞けると

    ほっとしませんか?

     

     

     

    なにげない「ひとこと」
    身体や心の不調を回復させるきっかけになります。

    「自分には見守ってくれている人がいる」

    「一人で頑張らなくてもいいんだ!」

    「ここにいていいんだ!」

    「支援を求めてもいいんだ!」

     

    待ち望んでいた「ひとこと」で、
    日常の生活に

    「安心」と「安全」の感覚が戻ってきます。

     

     

    しかし、現実には、そうした「ひとこと」を
    タイミングよく言ってくれる人は、

    なかなか存在しません。

     

    そこでお薦めしたいのが、

    カードによる自分への「ひとこと」
    TAハッピーカード』です。

     

    TAハッピーカード』は、

    不安で、立ち止まっている自分に

    自然に一歩前に踏み出す「きっかけ」を

    与えてくれます。

     

    固まって、身動きできない

    自分の固まった世界観に

    新しい「視点」があることに気づかせてくれる

    メッセージです。

     

  • TAハッピーカード1DAYワークショップ

    11月8日(日)オンラインで開催

  • 『TAハッピーカード』は、
    私たち一人ひとりが持つ

    レジリエンス(復元力)が
    目覚めるように

    TA心理学を基盤に創案されたメッセージ集です。

     

    TAハッピーカード』の創案者で、
    国際TA協会(ITAA)の教授メンバー
    あべともこ(安部朋子)は、
    人生を「道」にたとえ、多くの人の「道」には、
    つまずきやすい「穴ぼこ」があると言っています。

     

    私たちは、生まれた瞬間から

    自分の「人生の道」を

    人との関わりで舗装し始めます。


    残念ながら

    自分の人生の道をすべて滑らかに

    整備・舗装することは簡単ではなく、
    穴ぼこが残ってしまいます。


    人生の道の「穴ぼこ」は、

    人間関係をギクシャクさせたり、
    仕事に集中できなくなったり、

    体調を崩したり、

    自分や他者を信じることができなくなったりする
    要因です。

     

    この穴ぼこを「心の穴ぼこ」と呼んでいます。

     

    TAハッピーカード』は、

    この「心の穴ぼこ」を埋め、
    人生の道をスムーズに補修してくれます。

     

     

    今年の「コロナ禍」の影響で、私達は

    知らず知らずのうちに

    自身の人生の道に

    複数の「穴ぼこ」を作ってしまった

    かもしれません。

     

    『TAハッピーカード』は、

    70枚のカードと32ページの冊子のセットで

    できあがっています。


    『TAハッピーカード』の冊子は、

    人生を胎児期から完結期までの10ステージに分け、
    各ステージで育てたい課題と

    それぞれの背景を、

    TA心理学をベースに紹介しています。

     

    70枚の『TAハッピーカード』には、

    各ステージの課題をクリアするための

    2~3行の短いメッセージが書かれています。

     

    このメッセージを

    TAハッピー・メッセージ

    呼んでいます。

     

    このカードを用いることで、
    ・自分の課題の未舗装の部分を知ることができます。
    ・自分の未舗装部分や穴ぼこを

    補修、修理、やり直しすることができます。

    ・スムーズな人間関係を築ける

    パワーを手に入れることができます。
    ・チームの親密度を深めることができます。
    ・人間関係をまーるくすることができたり、

    より「幸せ」を感じることが可能になります。

     

    新しい自分に出会うきっかけになります!

     

    お薦めは、「TAハッピーカード」を3回、

    ゆっくりと自分自身に読むあるいは、

    誰かに読んでもらってください。


    「3回続けてゆっくり読む」がキーです。

    お試しください。


    あなたの心に、JOY(幸せ感)が

    広がる瞬間を味わっていただきたい

     

    この「TAハッピーカード」を使うことで、
    ほとんどの方が自分の変化に気づきます。

  • TAハッピーカード1DAYワークショップ

    11月8日(日)オンラインでの開催です!

  • 『TAハッピーカード』は、

    その人本来の自分自身をとり戻す

    サポートをします。

    このワークショップでは、

     

    ①不自由さが生まれているメカニズムを理解する

    ②穴ぼこを舗装・修理する関わり方を学ぶ

    ③舗装に役立つメッセージが自在に

     使えるようになる

    ④心も体も軽くなる感覚を体験する


    ことを目標としてします。

     

    TAハッピーカードの

    生みの親、あべともこ

     

     

    エリックバーン博士のTA心理学の先駆者のひとりであるパム・レビン女史の発達サイクルをベースにしたジーン・クラーク女史のアファメーション・カードを、ジーン・クラーク女史の承諾を得て、単なる日本語への翻訳ではなく「TAハッピーカード」として創案したものです。

    今回の講師でもある「あべともこ」は、マスコミ、飲食、物販、そして国内化学品メーカーのアメリカ現地法人の営業部長として6年間の海外勤務を経験。

    複数の現場と日本と米国においての組織運営の経験を持ち、イベントの立ち上げなども成功させている実践者です。

    ITAAの厳しいトレーニングを経て2015年に

    Teaching と Supervisingの教授試験に合格、世界で30名あまりの国際TA協会公認教育分野の教授メンバーです。

    幅広い現場経験からくる各理論の活用法の説明がわかりやすいと受講者に好評です。

     

    あなたとあなたの大切な人の「幸せ」を育てるための一冊

    『TAハッピーカード』

    ワークショップでは、自分と周囲の人達が幸せに生きる為に役立つ、TA心理学に基づいた価値観・考え方をわかりやすく学べると評価されています。

  • TAハッピーカード1DAYワークショップ

    11月8日(日)オンライン(zoom)での開催

  • 講座の詳細

    カリキュラムは、

    レクチャーとグループ・ディスカッション、

    TAハッピーカードを使ったワーク、

    そしてQ/Aで進めます。

    講座内容

    オープニング

    自己紹介

    TAハッピーカードの見方

    【講義①】人の仕組み

    【講義②】発達の段階

    【講義③】自分・他者への関わり方

    応用編(利用方法)

    リフレクション

    修了証授与(ITAA公認の受講時間として登録可能)

    受講料

    受講費用は、

    ¥16,500(税込)

    ※お申込から7日以内に お振込みをお願いします。

     

    但し、オンライン参加の場合は

    追加の教材(70枚のカード追加分)と、

    教材及び修了証等の送料代金として、

    2,000円(税込)が別途必要です。

     

    (コロナ感染防止対策期間中は

    追加教材及び送料代金は不要とさせて頂いてました)

     

    振込先銀行:

    三井住友銀行 千里中央支店

    普通口座 1040849

    口座名儀 TA教育コンサルタンシー あべともこ

    開催日時、会場

    ■日程  2020年11月8日(日)

    ■時間  10:00〜18:00
    ■会場 
     zoomによるオンライン開催

       ご入金確認後にzoomURLをお知らせします。 

    参加者特典

    ■TAハッピーカード、冊子
    ■当日配布資料

    ■フォルダ
    ■修了証

    が含まれます。

     

    ◆修了後は、TAハッピーカード・インストラクター認定講座

    受講資格が授与されます。

     

  • 受講者の声

    ■ 40歳代 男性(オンライン講座受講)

    ・発達段階ごとの課題について考慮しながら

     対人援助職に従事する社会福祉関係者はほとんどいないと

     推測します。


    ・虐待が絶えないのはこのあたりに問題があるような気もしま

     す。TAの視点から虐待の構図について解説するような講座は

     日本に必要だと思います。 

     

    ■ 40歳代 男性(オンライン講座受講)

    ・カードワークを重ねるごとに、穏やかに自分自身と

     向き合えた時間だったという印象です。

     

    ・8時間の時間的な印象は、ペア・ワークとグループ・ワークが

     入るので覚醒を保ちやすく、とても心地よく集中できる講座

     でした。

     

    ■ 50歳代、女性

    ・何より、自分の抱えている困難なトラブルの解決の

     糸口がワークショップで見つかったのはびっくり

     でした。感謝です。
     

    ■ 30歳代、女性

    ・私自身が相手の要求をすべて受け入れてしまう。

     相手の期待を断れずに応えてし待ってましたが、
     第一に自分を優先的に考えることが大事だと

     改めて感じられました。


    ・自分で壁を作って限界を決めるのではなく、
     多種多様な環境でいろいろなことを取り入れて

     いくことも必要だと感じられました。

  • 期待効果

    『TAハッピーカード』があなたをサポートします! 

    ワークショップ後は、
    お手元の『TAハッピーカード』を、

    朝出かける前に、ランチタイムに、夜寝る前に、
    何かふっと立ち止まっている自分に気づいたときなどに、

    カードを一枚引くと、

    あなたにとって役立つ気づき、新しい視点がうまれます。

     

    自分にとっての「ひとこと

    きっかけ」が手に入ります

    ・ひらめきが生まれる「ひとこと」
    ・そっと「それでいいよ!」って、背中を押す「ひとこと」
    ・「大丈夫だよ」と、私を後ろから見守ってくれる「ひとこと」
    ・「ありがとう」って、私を褒めてくれる「ひとこと」

    ・自分の未来にチャレンジする「きっかけ」

     

    いつも身近にいて、そっと寄り添い、サポートしてくれる良きパートナーになってくれます。


     

    安心感に満ちた毎日がもたらされます

    『TAハッピーカード』は、
    単に心地のいいメッセージ集ではありません。

     

    TA心理学に基づいて創られた
    おひとりお一人の内面を修復、養育するメッセージ集です。


    もちろん、子育てにも活用できます。

    まずは、1日体験をしてみて実感してください。

     

    『TAハッピーカード』のある日常は、
    あなたに、安心感の満ちた毎日を

    もたらすようになります。

  • TAハッピーカード・ワークショップ

    各地で会場でも開催しています。 

     

  •  

    TAハッピーカード・1DAYワークショップ

    TAハッピーカード・インストラクター認定講座

    (ワンデーワークショップ修了者限定)